株式会社マイステックロゴマーク 株式会社マイステック

Made in FUKUSHIMAによる創造と医療への貢献

  • photo
  • photo
  • 所在地 〒963-1165 
    郡山市田村町徳定字中河原1-1 郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセンター5号
  • 代表者 代表取締役 金井 克也
  • 設立 2013年
  • 資本金 800万円
  • 従業員数 4人
  • 業種 その他

事業内容

マイステックは福島県では数少ない国産の医療機器メーカーとして2013年に郡山市に設立しました。
以来、県内企業との連携を広げつつ、整形外科関連の手術機器を中心に開発・販売を行っています。
手術用器械を中心に医療現場の意見を反映した設計試作から製品化をおこなえます。自社製品だけでなくお客様からの要望に合わせた特注品の製造も受け付けています。
製造に関しては、日本の優れた製造技術を持っている福島県内の製造企業と連携し機械加工と手仕上げ加工を融合することによって特別な形状から量産も可能です。

製品・商品名

・低侵襲開創器システム MT-LINEレトラクターシステム
・手術用鋼製小物
整形外科・外科手術で使用される手術器械等

経営戦略

海外製品の独占市場である国内の医療業界に対して、当社では純国産製品で日本人やアジア人の体型に合わせた製品をつくることで海外製品からの置き換えを狙う。また、国産で製造することによるスピーディな対応を強みとし海外メーカーでは対応出来なかったスピーディーな改良や供給体制を行っていく。ものづくり企業と連携しながら新規事業を創出し、福島県の産業振興に貢献することを目標とする。

特色

医療現場のニーズだけでなく、ものづくりに対する知識・企業とのパイプを併せ持つことで、現場のニーズを具現化させる力を持っている。

ライセンス取得状況

医療機器製造販売業、医療機器製造業、高度管理医療機器販売貸与業

代表者からひとこと

昨年、ふくしま医療機器開発支援センターも開所され、より医療産業が集積されつつある福島から日本だけでなく世界に活躍の場を広げられるよう活動しています。皆さんもマイステックを活用していただき、福島県が国産医療機器のメッカとなっていけますよう共に挑戦していければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

提供したい技術

当社では、全国の医療施設・ものづくり企業とのパイプとこれまでの手術器械製造の経験と実績が強みである。医療現場で経験を積んだ営業担当者を要していることから医師や看護師などからの要望を的確に把握することができることで、より合理的な製品を実現することができる。また、3D-CADを駆使したMade in Japan手術器械の開発とブランド化を目指した設計(デザイン)を実現出来る体制を構築している。

所有機械・設備

機械・設備名称 メーカー・型式 主要仕様(サイズ・特徴等) 台数
機械・設備名称

3D-CAD

メーカー・型式

Solidworks

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

1