株式会社クォーツリード

024-963-1711

024-963-1712

  • photo
  • photo
  • photo
  • 所在地 〒963-0215 
    郡山市待池台1-15-4
  • 代表者 代表取締役社長 矢彦 宏二
  • 設立 2001年
  • 資本金 9,500万円
  • 従業員数 87人
  • 業種 窯業・土石製品

事業内容

<石英ガラス製品の加工事業>
・半導体洗浄装置向け石英槽および関連部品の製作加工
・半導体製造装置向け石英製品の製作加工
<スライス事業>
・液晶用大型マスクブランクス材料の切断加工

製品・商品名

金属汚染や有機汚染など、ウエハー表面の微細な汚れをくまなく洗浄するために、僅かな水流むらも引き起こさない高精度な石英槽を提供。ウエハー熱処理装置用部品の製造。半導体製造プロセスで使用される炉芯管やボード・キャップなど、300㎜ウエハーに対応する石英加工品を供給。大型化する液晶フォトマスク用材料から、溶融石英材料、高歩留まり・高面精度が要求される結晶材料の切断まで、機能材料のスライス加工に対応。
また「LED」「LCD」「太陽電池」最新技術を駆使したこれらの製品の生産には、高い精度と耐久性を持つ大型容器が不可欠となります。
クォーツリードは、長年培ってきた石英ガラスの加工ノウハウを最大限に活用し、角型または大口径チューブなど、従来は加工が困難だった石英製の大型容器(BIGCHAMBER)の製造を実現。

代表者からひとこと

~全員が優れた技術者たれ~
これは、「クォーツリード」の理念ともいうべき言葉です。当社のモノづくりにおいては人の手技、いわゆる“職人技”が大きな役割を担っています。
しかし、当社が手掛けているのは一品主義の作品ではなく、顧客が望む製品です。求められているのは高品質の安定供給であり、そのニーズに応えるためには、一人一人の技術者が高品質を保証できる技量を備えていなければなりません。
当社では創業以来、人材能力と作業環境の向上に全力を挙げて取り組んできました。その成果として、今日では製品の月産能力が飛躍的に上昇しています。
そして、技術者一人一人が地球市民としての自覚を持ち、環境への負荷軽減に取り組むことも当社の重要な使命の一つと考えています。
今後も「クォーツリード」の名のとおり、当社はクォーツ製品の未来をリードしていくとともに、地球環境に真に優しいモノづくりの在り方を追求していきます。

提供したい技術

“一ケタ上”と例えられるミクロンオーダーの精度を、人の技と道具の力との融合により実現する。
これが、わたしたちのモノづくりの基本です。さらに、万全のサービス体制を構築するなど、時代のニーズに応え続けています。

所有機械・設備

機械・設備名称 メーカー・型式 主要仕様(サイズ・特徴等) 台数
機械・設備名称

レーザー加工機

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

100分の1ミリの精度

台数

3

機械・設備名称

平面&円筒&万能研削機

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

10

機械・設備名称

加工&自動&卓上旋盤

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

最大直径700mmの能力

台数

8

機械・設備名称

平面研削盤

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

9

機械・設備名称

ワイヤースライサーマシン

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

切断サイズ:φ50㎜~2000㎜×1700㎜
切断厚み:0.75㎜~18㎜

台数

3

機械・設備名称

電気炉

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

12

機械・設備名称

三次元測定器

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

1000分の1㎜の精度

台数

3

機械・設備名称

超音波肉厚測定器

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

2

機械・設備名称

表面粗さ計&歪検査機

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

6

機械・設備名称

純水再生&廃液処理装置

メーカー・型式

主要仕様(サイズ・特徴等)

台数

5